辿り着いたのは、積水ハウス!

さくら

何年越しの家づくり??

って感じです。

最終的に、積水ハウスで建てることになりました。

選ばなかったハウスメーカー

地元工務店とは、全くご縁が無く・・・

揉めていた最中に、きっと解約になると確信していた我が家・・・・

2022年3月に、再び、建ててもらえるところを探し始めた。

実は、工務店と契約する前に、ハウスメーカーとお話したことがある。

それは、セキスイハイム、ダイワハウス、ヘーベルハウス、パナソニックホームズです。

大手ハウスメーカーといわれるところ。

なぜその4社の中で選ばなかったのか・・・

我が家の場合です。。。

セキスイハイムを選ばなかった理由

我が家は、CMでもお馴染み『あったかハイム』がイチオシでした。

歌えるわ・・・・・

さくら

帰りた~~い♪帰りた~~い♪あったかな我が家が待っている~~♪

最近聞きませんが・・・・・・??

だって、あったかいんですよ!!!

セキスイハイムで建てる気マンマンで、打ち合わせをしていました。

設計も色々提案してくれて、間取りもほぼ気に入ってました。

そして、見積りも出ていた。高い・・高い・・・・

でも、あったかハイムやしぃ~~~♪とかなんとか話してた時に

『快適エアリーは1階だけで、2階は個別のエアコンですよ。』

と言われ・・・・

\(◎o◎)/!

『全館にするなら、2階にも快適エアリーを・・・・』

\(◎o◎)/!

さくら

コマーシャル見てたら、全館だと思うしっ!!!

なんかぁ~~~、コマーシャルに騙された感じ~~~~!!

って思い込み、セキスイハイムをやめた・・・・・

そんな理由???って思うかもしれませんが・・・

きっとCMのどこかに、快適エアリーは1階だけですよ~~~!みたいな事が書かれていたのかもしれない・・

さくら

知らんがな・・・

ってゆ~かぁ~~、もっと早く!!我が家が全館空調だと思い込んでるのに気づいてよ!!!

いや・・・・それはどうかと思うけど・・・・・

ダイワハウスを選ばなかった理由

天井が高い!!って~のが気に入ってダイワハウスに行った。

色々我が家の事情を話し、設計して出てきたのが、2階リビング・・・・

いや・・・・待って・・・これから年老いていくのよ・・・・・

そう・・・その時住んでいた自宅は2階リビングだったのだ・・・

重い物・・・つらいのよ・・・・

まぁ、この後、間取りを考え直してもらおうと思っていた。

そんな時、現場の見学に行った。

その時に見た光景が・・・・・・

これから建てようとしている人間が見学に行くってゆ~~のに・・・・

現場でタバコ・・・・・いや・・いいのよ・・別に。。

でもね、ちゃんと灰皿設置してるんじゃないの???

そこで吸うべき。。

たまたまだったのかもしれない・・・・・でもね・・・・う~~む・・・

そして、我が家はソーラーを設置する。その設置方法を質問した時に、すぐ答えを貰えず、放置された。

ってなわけで、ダイワハウスもやめた。

パナソニックホームズを選ばなかった理由

パナの外壁は『光触媒タイルキラテック』。高い耐久性で外壁の美しさを長くキープ!!

モデルハウスもおしゃれで、キッチンも素敵!!

そして、全館空調『エアロハス』。こちらは、まさしく全館空調です!!

間取りも気に入ったけど、やっぱり高い・・・・・

営業さんは、好感持てた。ガツガツ営業をしてこなかった。

予算もあるし、納得いただいてからでないと。と言ってました。

さくら

そうよね。無理して建てることないわ。完全予算オーバーだもん。

ってなわけで、パナもやめた・・・

ヘーベルハウスを選ばなかった理由

実は、前の自宅は、ヘーベルハウスなのです。

冬は寒い!!夏は暑い!!って~のは、仕方ないと思っていて、それ以外は、特に問題も無く、気に入っていた。

まぁ、思い通りの間取りだったし。

建てたころは、まだ若く(今よりは・・当たり前やけど・・・)、2階リビングも問題無かった。

このまま、移設してほしいと思ったくらい。

で、営業さんも、2軒目ですし~~、気に入っていただいてるし~~ってことで、ノリノリ!!

我が家も、ヘーベルでいいやん。ってノリ!!

しかし・・・・ヘーベルハウスって、冬が寒い。

そう・・・我が家が建てるエリアは、雪が・・・・意外と積もるエリア。

考えた・・・・・・考えた・・・・・

以前住んでいたところは、雪も降らなかった・・・・

次のとこは、絶対降る・・・・・・

さくら

凍えたくないわ・・・・

ってなわけで、ごめんなさいをした・・・・

地元工務店2社

結局、ハウスメーカーは高いよねぇ~~~。

旦那さん

しっかりした地元工務店なら、ハウスメーカーより1000万は安くなる!

と旦那さんに言われ、地元のアタシが工務店探し。

1社目は、地元では古くからの工務店で、沢山建てている。だから安心していた・・・・

2社目は、創業10年くらいの工務店。知り合いに紹介された。だから、一生懸命やってくれると思っていた。

2社とも、契約解除となり・・・・・

なんか・・・あたしが悪いみたいな感じになってしまいましたが・・・・・

(┳◇┳)ビェーーーン

積水ハウスにする!?

さくら

アタシは、もう工務店探ししない!!!どの工務店でも、無理やわっ!!

自分で探して!!

と旦那さんに言った。

旦那さん

もう、工務店はダメだっ!!

という旦那さんの一言で・・・

さくら

積水ハウスに行こう!!

と言った。

なぜなら、アタシの実家が積水ハウスだから・・・・・

まぁ、ウン十年も昔の積水ハウスやけどね・・・・

メーターモジュールで、部屋もでかいのよ。

でかいから、デメリットもあるけど・・・

通常の既製品は合わないとか・・・・

それは、独身時代ずっと住んできてヒシヒシと感じてきた。

ハウスメーカーを回ってきて、どこもダメなら、積水ハウスしか無いと思っていたし・・・

そして、アタシは積水ハウスに電話した。

さくら

助けてください!!

後日、モデルハウスに足を運び、電話で対応してくれた営業さんと話した。

モデルハウスの中を見学せず、そのまま相談した。

さくら

モデルハウスを見学しちゃダメなのよ。憧れるから!!

今までの経緯を話しまくって、ここでダメなら、家は諦める!!賃貸でいい!!宣言をした。

営業さんも、親身になってくれて、これ以上、損失が出ない様にと、設計の段取りをしてくれた。

我が家が、とってもメンドクサイ施主だから!!ということも伝えた。

まぁ、今までの経緯を聞いて、恐ろしいと思っていたに違いない。

そして、最初のコンタクトが行われることになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です